FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回避条件の見直し

ハンデ戦用の霧ソニチァーイカの話です。
兎にも角にも手数を増やさなければ勝てそうにありません。
回避ばかりしていてはどうにもなりません。
というわけで回避条件を見直すことに。

今までのチァーイカの回避条件

・60mm以内に高速飛翔体
・ターゲット相互ロック∧ターゲット射撃中

簡単に言ってしまえばこの二つです。
ミサイルでダメージ取れるなら別に良いんですが、
今回は多少の被弾は覚悟で削りに行かないとダメみたいです。


というわけで条件をいろいろと変更してテスト中です。
今試しているのは

・メインターゲットの座標が分かっていればそいつしか攻撃しない
・射撃チップを踏んだら必ず一発は撃つ

この二つ。

一つ目はなんとチャンネルを3つ使って判別します。

未ロック→0
ロック(サブターゲット)→10000
ロック(メインターゲット)→20000
このデータを自分専用のチャンネルに送信して味方と連携を図ります。
これによって三機で同じターゲットをロックする機会を増やします。
我ながら超絶原始的なルーチンです。


二つ目は汎用カウンタ一つと残弾数カウンタを使います。

こちらは比較的単純で、射撃チップを踏んだ時点の残弾数をチェックし、
条件をクリアしていなければ回避ルーチンを飛ばすというだけのもの。
射撃1+前進と急速前進を互いにキャンセルする頻度が減るので、
燃費が良くなるので採用です。


中々目に見えて強くなりませんね。
ソニックの反応速度も上げないといけないのに……
じわじわ頑張ります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Iris

Author:Iris
CHEメインにやっていきます。
アヌビアス好きな方とか是非。
最近はイカメインかも。

興味のある方はどぞ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。