FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX破産

不吉すぎるタイトルですね。
大体ここFXブログじゃないだろとか言われそうです。
まぁ「理系っぽい」つながりで投資に興味のある方は聞いてやって下さい。

まったく興味なかったりむしろ嫌ってる方は今回はスルーで。


今日、高校の同期がウチを訪ねてきました。

曰く、
「FXで破産した」「絶対儲かるやり方を教えてくれ」
という内容でした。

以前もこんな話をしたような気がします。
どうも私の周りには破滅したがりが多いようです。
今回はこつこつ貯めたお金が溶けたらしく、相当へこんでいました。

賢い皆様なら知っていらっしゃるでしょうが、
絶対儲かるやり方なんて存在しません。

「テクニカル分析はオカルト」
「PCに張り付いて急変にすばやく反応するのが仕事」

と私の先輩のディーラーはいつも言っていました。


それでも片手間で為替や株に手を出したいというのであれば、と
アナロジー分析系のチャートを使うのが良いと薦めました。

アナロジーとは類比のコト。
以前のチャートデータから近似した変動を元に未来を予測するチャートのことです。
このチャートがあれば素人でもある程度の予測を立てることが出来ます。
FXプライムなんかがそれなりのものを持ってたような気がします。
開発技術があるなら過去の為替データから作ってもいいでしょうが。


このチャートが「当たる」といってるわけでは決してありません。
ただ体感でやるよりは絶対マシです。
「こうなるといいな」と「未来予想」の区別が絶対に付かなくなります。
別に通常のテクニカル分析でも良いんですが、
自分の都合の良い様に時間足や予想を捉えがちです。

アメリカのとあるデータでは一番投資に向いているのは、
心神耗弱者だという結果も出ています。
精神が多少強いぐらいでなんとかなるものでは無いように思います。

チャートは自信を持って「ポジショニング」「手仕舞い」を行うためのものです。
なので新規注文と共に手仕舞いの注文を必ず行いましょう。
そして損切りが確定しそうだからといって最初の予想を変えては絶対にいけません。
あとはこれを繰り返すだけ。

退屈かもしれませんがこれで全財産が溶けるなんてコトは滅多に無いはず。
カジノポーカーと一緒で負けないのが大前提です。


一見簡単に聞こえますがやってみるとこれがかなり難しいです。
なんだかんだで為替は楽しいですからね。
単純作業と完全に割り切るのは中々に精神の鍛錬が必要です。

FX破産者が一人でも減る事を祈って。


あ、一応最後にお約束を。

本資料は信頼できると思われる情報・データに基づいて作成していますが、
その正確性、完全性を保証するものではありません。
万一、これらの内容を参考に行った取引から損失・損害が生じた場合にも、
これに係る一切の責任を負いませんので予めご了承ください。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Iris

Author:Iris
CHEメインにやっていきます。
アヌビアス好きな方とか是非。
最近はイカメインかも。

興味のある方はどぞ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。