FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一回イリス杯 part12

結局こんな時間になってしまいました。
既に回し終えた方はご存知がと思いますが、決勝戦は物凄い熱戦でした。

どのくらい熱戦だったかというと、
正順終了時点で13Pが二人でトップ、続いて12Pが二人追いかけるという形。
自分が参加しているわけでもないのに逆順は凄くドキドキしました。

まずはスクリーンショットから。


車両VS脚付き、決戦
車両VS脚付き、決戦

パルス装備型の機体のポイントはどこでメインウェポンと切り替えるかですね。
相手が固まってるかどうかを判別するのはあまり現実的ではありません。
脚付き機は対パルスを装備していることも多いので特に悩みどころ。


月面兎兵器ミーナ
月面兎兵器ミーナ

今回一番戦績が安定していたのはこのチームではないでしょうか。
バランス型のチームは殲滅力に欠けることが多いですが、Ocularは違います。
突っ込んでくる相手にナパームを当てるのが非常に上手く、
二脚とは思えない攻撃力を見せてくれました。


俺たちの戦いは……
俺たちの戦いは……

決勝チームは尖ったチームが多かった中、
バランス型はモ軍近衛部隊とWitchcraftの二チームでした。
両チームともどんな相手にも粘り強く戦います。
日常生活でもこうありたいものです。


ナイトは格が違う
ナイトは格が違う

絶滅危惧種かと思われていた判定型ケイローンチームです。
馬というだけで皆が近づけない中、飄々とミサイルを放ちます。
ぴょこぴょこマップを回る姿は非常に軽やか。


トライアングルアターック!
トライアングルアターック!

個人的今大会のMVPです。
イカより深い、俯角90度を存分に生かして敵機を殲滅していました。
ソニックブラスターの扱いも丁寧で、中々痛快なチームでした。


当たらなければどうということは……
当たらなければどうということは……

とはいっても避け続けるのって難しいんですよね。
マリアチームは簡単に避けているように見えますが、凄く制御は難しいです。
今大会ではエネルギータンクを禁止して調整を取っていたのですが、
非常に省エネが上手く、閉幕までしっかり戦っていました。


沈めぇ!
沈めぇ!

今大会屈指の荒らし屋さんです。
正逆が安定しないというと聞こえは悪いですが、
逆を返せばどんな相手にも勝てる力強いチームでした。
容易にぶっ放してしまうのではなく、
しっかり当たるタイミングを計るので高いロケット命中率を誇ります。


弾幕を潜り抜けた先に
弾幕を潜り抜けた先に

今回アングリフを含むチームは二チームでしたが、
こちらはバジリスクが一機入ったタイプです。
ソニックで地機雷を消せる上、ミサイルのタゲ取りまでこなします。
突破力の非常に高いチームです。


十六連射だ!
十六連射だ!

グラスホッパーの高い連射性能を生かした弾幕は非常に脅威。
地雷は適当にばら撒くのではなく護身用にもなっています。
被弾追撃等もしっかり行うので安定度の低い機体には滅法強いです。
天敵の車両が多かったのがこのリーグでは辛かった。


本当に素敵なチームが一杯でした。
それではいよいよ!
3Aの結果を発表します。

イリス杯3A



さてさて、順位表は次の記事に。
すべてのマッチの結果が出揃ったので集計に入ろうと思います。

さて優勝は誰の手に!?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Iris

Author:Iris
CHEメインにやっていきます。
アヌビアス好きな方とか是非。
最近はイカメインかも。

興味のある方はどぞ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。